お知らせ一覧

募集要項(願書)の配布についてのお知らせ

10月1日より、募集要項の受け取りが可能となります。本校でも受け取り可能ですが、新型コロナウィルス感染防止の観点から、郵送でも受け取り可能です(推奨致します)。詳しくは、見出し「学校からのご案内」の中でお知らせしていますので、ご確認ください。

2020年10月19日

中3 卒業前ボランティア

コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。

コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。

コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。コラムの文章イメージです。

2020年11月01日

学校説明会の中止のお知らせ

10月10日(土)に予定しておりました学校説明会は新型コロナ感染症拡大防止対策のため、中止と致します。

2020年11月04日

理科部 サイエンスキャッスルでプレゼンを行いました。

理科部が12月20日に中高生の学会であるサイエンスキャッスル関西大会において、プレゼン発表を行いました。テーマは、「離島・都市部との比較からみる里山環境」。理科部が昨年行った研究をもとに考察したものです。当日発表した10チームの殆どは高校生でしたが、堂々の発表でした。

2021年01月19日

中1・2人権学習

12日に中学2年生、18日に中学2年生で人権学習を行いました。2年生は聴覚に関する学習、1年生は視覚に関する学習でした。講義と体験を織り交ぜた学習に、生徒の世界が広がっていく様でした。

1年生では講義を受けた後、アイマスク体験を行いました。目にハンディキャップのある人を誘導する体験です。誘導する人の腕を持って、同じペースで歩きます。お互いを思いやることが大切で、二人で歩く姿は気持が通じ合った様でした。

2年生では、聴覚のハンディキャップについて学びました。その中で、手話について学びました。しかし、手話がなくてもコミュニケーションをとる方法はいくつもあることも知りました。大切なことは、気持ちですね。

 

 

2021年02月18日

次世代エネルギー授業

15日に、メタンハイドレートをテーマとした次世代のエネルギー資源についての授業を行いました。未来のエネルギー源について東京海洋大学の青山准教授からオンラインで講義頂き、和歌山工業高等専門学校の綱島先生から講義・実験を行いました。和歌山県串本沖で確認されている資源で、実用化が期待されています。また、水素エネルギーも取り出せることから、水素で走る車でも実験しました。生徒にとって普段の授業と、未来が結びつく良い経験となりました。

 

2021年02月19日

中3 卒業前講演

中学校3年生も卒業まで1ヶ月をきりました。卒業に向けて、様々な行事が計画されています。その1つが卒業前講演です。今回は、鈴木校長先生が講演くださいました。「自分の殻を破ろう」と題し、国語の教材から「わかったつもりを克服するには」どう思考するかについて、話していただきました。高校に向けて更にステップアップするヒントを頂きました。「我思う 故に 我あり」。卒業後15期生も、普通科の入学生と共に向陽で活躍してくれることと願っています。

2021年02月25日

令和3年度入学式を挙行

4月8日(木) 来賓にPTA会長・副会長をお迎えして、令和3年度向陽中学校・高等学校入学式を挙行しました。新型コロナウイルス感染症防止のため、出席を新入生と保護者1名に制限し、会場の換気・マスクの着用・時間短縮等の対策を十分にした上で行いました。

式では、担任が呼名をした後、前田校長が入学許可を宣言し、新入生たちは向陽の一員となりました。前田校長は式辞の中で、「今はウィズ・コロナの生活だからこそ、先を見通した自己の『キャリアデザイン』を思い描き、どう生きるかを常に考えて行動してほしい。また、学校生活を送る上で、他人の痛みを感じる優しさやいたわりの気持ちを身につけてほしい」と述べました。その後、中学生代表の赤山さんに続き、高校生代表の石井さんが力強く宣誓しました。

 

2021年04月08日

中学2年生 孟子フィールドワークを実施

中学2年生では、5月26日(水)孟子フィールドワークを実施しました。現地では3班に分かれ、池周辺の水生昆虫や魚を捕まえ観察したり、植物や、昆虫を手に取ったりして、里山の自然を満喫しました。講師として県立自然博物館学芸員と環境学習アドバイザーの計3名をお迎えし専門的な指導を受けながら、生徒たちは熱心に耳を傾けメモをとっていました。トンボやカエル、魚を初めて捕まえた生徒もおり、自然の豊かさを実感できた1日となりました。

 

2021年06月10日

中学1年生 白崎交流遠足を実施

中学校1年生では、6月3日(木)交流遠足を実施しました。午前中、白崎海洋公園で地質学習を行いました。(県)教育センター学びの丘から、2名の先生を講師にお招きし、フズリナやウミユリの化石を探したり、白崎の成り立ちについて学習したりしました。午後からは白崎青少年の家に移動し、問題を解きながら山を巡る「フィールドサーチ」を行いました。暑い中でしたが班ごとに協力し、お互いを気遣いながらまわることができました。入学後、初めての校外学習でしたが、80名全員で時間をしっかり守り、自主的に行動できました。。

 

2021年06月10日

第15回生徒総会を行いました

6月10日(木)、第15回生徒総会を行いました。今年の1年間の方針を生徒全員で決める大切な会です。生徒会目標の発表や、クラブ・委員会の予算の決議、専門委員会活動計画や学級目標の発表などを行いました。今年の生徒会目標は「向日葵 ~炎をあげろ~」です。
以下は、生徒会執行部の目標の設定理由の一節です。
「何かに興味を持つことで火種を作り、それを行動に移すことで火を付け、努力を積み重ねることで炎を作ることができます。」
生徒会執行部は生徒の心に、火を付けてくれたと思います。これからの皆さんの活躍が楽しみです。

 

2021年06月10日

中学3年生 天神崎・千里の浜フィールドワーク

6月11日(金)、中学校3年生は田辺市天神崎とみなべ町千里の浜でフィールドワークを行いました。天神崎では、ナショナルトラスト運動の先駆けとなった湿地を見学した後、岩礁のタイドプールで生物を直に捕まえ、観察しました。「天神崎を大切にする会」から講師の先生をお招きし、解説をして頂きながら、多種多様な生物について学びました。
午後は、千里の浜でアカウミガメの保護活動について学びました。みなべ町教育委員会より講師をお招きし、保護活動について説明を受けた後、前日に産卵した卵を観察しました。生徒は初めて見る卵に、環境保護の大切さを実感しました。砂浜の清掃活動を行うなど体験すると共に、深く学べた1日となりました。

2021年06月11日

中学校総合体育大会等壮行会を行いました

6月30日(水)、中学校総合体育大会等壮行会を行いました。7月3日(土)から、和歌山市内で各クラブの大会が始まります。3年生にとって最後の大会になります。各クラブから決意表明があり、その言葉に大会にかける意気込みが伝わってきました。校長先生は「向日葵の 百人力の 黄なりけり」という句を紹介しながら、「暑い夏に君たちも向日葵のように咲き誇れ」と激励しました。今年はコロナ禍であっても、各クラブは工夫しながら努力を重ねてきました。練習の成果を、充分に発揮して実りある大会になることを願っています。

 

2021年06月30日

新入生歓迎会を行いました

7月6日(火)の午後、県民文化会館大ホールにて、新入生歓迎会を行いました。4月に予定されていましたが、新型コロナ感染症のため延期されていたものです。演劇部、バトン部、邦楽部、合唱部、吹奏楽部の各クラブが演奏・演舞等し、中学生も高校生とともに舞台に立って日頃の練習の成果を披露しました。昨年は中止となったため、中1、2年生も初めての歓迎会となりました。中学生にとっては、各クラブの素晴らしい発表を観ることは、向陽の“チカラ”を感じるとともに、自分たちの目指すところを自覚する貴重な機会です。6年間の向陽生活で、自分の能力を最大限に磨いてもらいたいと願っています。

 

2021年09月06日

中学2年生 天神崎フィールドワーク

10月6日(水)、中学2年生が環境学習の一環として、天神崎でフィールドワークを行いました。午前中は、岩礁のタイドプールで生物観察を行いました。今回は、ナマコやウニ、貝の他にもイソクズガニなど珍しい生物も捕ることができました。午後からは、ナショナルトラスト運動について学んだ後、日和山に登り山と海のつながりについて学習しました。

2021年10月07日

クラスマッチを行いました

10月5日(火)、さわやかな秋晴れのもとクラスマッチを行いました。学年ごとにA組対B組であらそいます。勝利したクラスにはトロフィーが授与されます。1年生は、バレーボールとドッジボール、2年生はドッジボールとポートボール、3年生はソフトボールとタグラグビーの2種目ずつを行いました。運営面では体育委員会の生徒が企画から担当し、生徒自身が審判等も行うなど、主体的に行事を作り上げることができました。ゲームの後は、勝ったクラスも負けたクラスもノーサイド。みんなで楽しめた1日となりました。

 

2021年10月07日

学びの秋(芸術鑑賞会・平和講演会)

 10月8日(金)、県民文化会館にて芸術鑑賞会を行いました。今年は劇団自由人会の「夢をかなえるゾウ ~青春ロボット編~」を鑑賞しました。「人の幸せを願うとき、本当の夢は見つかる」というメッセージが心に響く、あたたかい作品でした。また13日(水)本校にて平和講演会を行いました。大道芸人として世界的パフォーマーの「ちゃんへん」さんによる講演がありました。在日朝鮮人として国際情勢に翻弄されながらも力強く生きる姿に、勇気をもらいました。いずれも教室では学べない、多くのことを学ぶことができました。

2021年10月17日